豊富な工事実績 東京・神奈川・埼玉・千葉他対応 マンションの大規模修繕・外壁塗装・防水工事・なら創業70年の実績のイワサ・アンド・エムズにお任せください 10万戸以上の工事実績 豊富なランドマーク施工経験を活かした施工技術 優秀な施工管理で大手ゼネコンからも多数受注 豊富な工事実績 東京・神奈川・埼玉・千葉他対応 マンションの大規模修繕・外壁塗装・防水工事・なら創業70年の実績のイワサ・アンド・エムズにお任せください 10万戸以上の工事実績 豊富なランドマーク施工経験を活かした施工技術 優秀な施工管理で大手ゼネコンからも多数受注

国交省がマンション大規模修繕工事の実態調査結果を公開!
(令和3年7月~10月調査の最新調査版です。)

マンション管理計画認定制度が22年4月からスタートしました!

マンションの管理計画認定に関する事務ガイドライン →概要 →詳細
マンションの管理の適正化の助言・指導及び勧告のガイドライン →概要 →詳細

大規模修繕工事の主な実績を更新しました → 工事実績表

イワサのSDGs活動が
東京都産業労働局に紹介されました。
東京都産業労働局の「東京カイシャハッケン伝」で
「SDGs活動に積極的な企業紹介特集ページ」が企画されてイワサのSDGs活動が掲載されました。
詳細は→こちらです

東京都産業労働局の
ホームページに掲載

※週刊AERA(2019年12月2日号)、JAL機内誌(SKYWARD)2019年12月号にネオジャパン社の協力で大規模修繕工事の企業広告を掲載。

管理組合・施設管理者の皆様、
こんなお悩みありませんか?

  • 大規模修繕周期に関する
    最新の法制度の変更を知りたい
  • 大規模修繕工事の計画や
    進め方の相談をしたい
  • 無料の前提で建物の状況を
    調査・診断してもらいたい
  • 現在の委託先と違う会社から
    見積りを取ってみたい
  • 無駄なコストのかかる
    工事はしたくない
  • 工事中の安全確保について
    注意点
    を知りたい

大規模修繕工事の流れ

  1. STEP1 お問い合わせ

    STEP1 お問い合わせ

    まずはお問い合わせくださいませ。どんな小さな工事のことでも、お気軽にご相談下さい。ベストな解決方法をサポート致します。(原則としてマンションの共用部の補修工事が対象です。)

  2. STEP2 建物の調査

    STEP1 お問い合わせ

    工事の対象となる建物の状況を有資格者が十分調査して診断いたします。居住者の皆様の立場に立って、無駄なコストはかけないで、かつ将来の安心確保に必要な補修部分を判定いたします。

  3. STEP3 お見積

    STEP1 お問い合わせ

    修繕工事について不必要なコストをかけないで、かつ十分に必要な補修を実施できる費用をお見積りします。修繕工事補助金制度などの活用も精通している当社がご検討をサポートします。

  4. STEP4 ご契約・説明会

    STEP1 お問い合わせ

    お打ち合わせを重ねて、ご契約を締結いただきます。着工までの間にさらに十分な作業準備を進めます。
    またマンションの居住者の皆様にも工事説明会を実施して、工事のポイントや留意点などを丁寧にご説明します。

  5. STEP5 工事実施

    STEP1 お問い合わせ

    居住者のみなさまの生活環境の安全維持を最優先に考え、
    さらに訪問者・近隣のみなさま、作業員の安全第一を基本として、十分な管理体制のもとで工事を進めて参ります。

  6. STEP6 アフターサービス

    STEP1 お問い合わせ

    イワサでは、工事完了後のアフター点検サービスも長い年月をかけて実施いたします。その作業を通じて住民の皆様とさらにコミュニケーションを図り、お客様の資産価値の維持・向上を末永くサポートしていきます。

工事中の安全確保と防犯対策の例

防犯対策例

  • テンキー錠設置の例 足場昇降階段出入口扉に、テンキー錠を設置します。
    番号は工事関係者にのみ周知し、定期的に番号を変更し工事関係者以外の立入り禁止にします。

  • 作業員のベスト着用 弊社の作業員には「iwasa」のロゴ入りベスト名前入りのヘルメットの着用を義務付けます。
    工事関係者以外との識別は容易です。

  • 補助錠の貸し出し 既存のクレセント錠に加えて、補助錠を必要個数貸し出し、ダブルロックを行うことで工事期間中の防犯対策強化を行います。
    補助錠はサッシレールに取り付けます。

  • 人感センサーライトの設置 人などが近づくとライトが点灯・撮影、ブザーで撃退します。
    足場の昇降階段や部外者の侵入の恐れがある場所に取り付けます。

よくあるご質問

Q1.工事中の居住者への情報共有・連絡体制はどうなっていますか?
A1.工事期間中は、工事内容・工事期間・その他連絡事項等を掲示した工事用の掲示板を
マンション内のわかりやすい場所に設置し、工事の進捗や留意点などを常にご報告致します。
さらにご要望に応じて大規模修繕工事専用のホームページを開設しますので、パソコン・スマートフォン等でいつでも工事のお知らせ、
工程表などの情報をご覧いただけます。
Q2. 工事中に質問や意見など出したい時はどうしたらいいですか?
A2.敷地内に設置させて頂く現場事務所には、現場代理人が常駐しております。
直接のお問い合わせはもちろん、電話やe-mailなどでもお気軽にお問合せ下さい。
また本社の関係部門でもご対応いたします。
Q3.居住者への説明会などはいつ開催されますか?
A3.工事が始まる2~3週間前の土日や平日の夜間に「工事説明会」を開催し、工事の際にご協力頂く事項や注意点を居住者の皆様にご説明いたします。またご要望に応じて、お子様向けの工事説明会も行っております。お子様にもわかりやすい資料を使って、注意点や協力して欲しいことなどをお伝えいたします。
Q4.工事中の事故や安全対策は心配ありませんか?
A4.イワサ・アンド・エムズは安全な工事の推進が一番重要なことと認識しています。社内外でも定期的に安全衛生推進のための協議会や研修会などを数多く開催し、常に万全な体制の整備と実行につとめております。これまでも重大な事故などはございません。また万一の事故に備えて「請負賠償責任保険」他にも加入しています。
Q5.工事中は多数の人間が敷地内に出入りするので防犯面が心配です。
A5.ご安心下さい、防犯対策として、弊社の作業員には「iwasa」のロゴ入りベストと名前入りのヘルメットの着用を義務付けていますので、工事関係者はすぐに識別できます。
その他必要に応じて警備員を配置し、暗い場所などの人感センサーライト、足場入り口へのテンキー錠の設置や補助錠の貸し出しなどもしております。

イワサ・アンド・エムズが
選ばれる6つの理由

  • 創業70年以上の信頼と安全
    創業から70年、皆様からの厚い信頼と高い評価に支えられて、イワサ・アンド・エムズは大きく成長してまいりました。

  • 豊富な施工実績 多数の新築塗装工事を受託しています。
    リニューアル大規模修繕工事では、 工事実績がのべ10万戸を超えました。

  • 高品質への自信 東京スカイツリーを始め、東京を中心に商業施設やマンションの工事実績多数。都内各所のマンション・建物の修繕実績多数。コンペティションにて最優秀賞受賞実績もございますので、品質には自信がございます。

  • 企画提案、最適施工・管理体制の構築 皆様のご要望を伺い、 様々な提案を行っています。
    イワサ・アンド・エムズはマンションの管理組合のアドバイザー機能強化のため、保険代理店(関連会社)も保有。
    また修繕工事補助金制度にも精通しています。

  • 万全の安全対策 工事管理基準がトップレベルの大手ゼネコンから長年継続して工事を受注しています。また工事現場と周辺の住宅等への 安全管理と配慮を徹底しています。安全衛生協議会を組織し、 安全意識を高めています

  • ESG活動への取り組み 「企業が果たす社会的責任」や「持続可能な社会づくり」への関心を高める契機になるよう活動しています。

イワサ・アンド・エムズは
これまで70年間、
皆様からの
厚い信頼と高い評価に
支えられています。

  • image
  • image
  • image
  • image

過去に大規模修繕工事を
拝命したマンション例

【イワサ・アンド・エムズは明るい未来づくりに貢献しています。】

今、世の中の様々な分野で、人々が幸福な生活を永く続けられる
「持続可能な社会」
の構築の取組みが進められています。
株式会社イワサ・アンド・エムズは、創業以来70年間
新築塗装工事やマンション・商業・公共施設の大規模修繕工事等において
この大きな社会的課題の解決に貢献しています。

株式会社イワサ・アンド・エムズは安全品質管理と施工技術向上に注力し、
年々着実な成長を続けています。
社員は協力会社、関係会社、地域住民の方々と良好な関係を
築きながら、安全第一に、高品質で喜ばれる仕事を、期日通りに遂行すること
日夜全力でチャレンジしています。

※創業者の岩佐寅治郎は、創業32年目の昭和57年に政府から叙勲を受けました。現在はさらに多数の建設業許可を得ており、お客様の様々なニーズに対応可能です。

  • image
  • image
  • image
  • image

過去に大規模修繕工事を
拝命したマンション例

過去に大規模修繕工事を
拝命したマンション例

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image

豊富な経験と
実績の事例紹介

  • ライオンズ武蔵野
    フォリーナ大規模修繕工事

    地区
    東京都小金井市
    お得意先
    管理組合
    建物概要
    RC造3棟 地上4階 地下1階 83戸
    工事内容
    仮設工事・下地補修工事・シーリング工事・タイル工事・壁面塗装工事・鉄部塗装工事・防水工事・その他工事

    ガーデンハイツ調布・
    柴崎大規模修繕工事

    地区
    東京都調布市
    お得意先
    管理組合
    建物概要
    RC造1棟地上5階75戸
    工事内容
    仮設工事・下地補修工事・シーリング工事・外壁等仕上げ工事・鉄部等塗装工事・防水改修工事・その他工事

    イワサ・アンド・エムズの毎年60億円超の工事売上高の約8割はマンション共用部のリニューアル工事・大規模修繕工事です。数十戸の規模から数百戸の大規模マンション・団地まで、集合住宅の工事に高い評価と豊富な実績があります。お客様の大切な資産の安全性と価値をより一層高めて、末永く安心してお住まいいただけるよう、工事後のアフターサービス含め、日々安全と技術向上に努力と工夫を重ねています。(上の事例は掲載許可をいただいている物件の一部です。)

  • 東京スカイツリー、六本木ヒルズ、虎ノ門ヒルズ、海ほたるパーキング、丸の内再開発(新丸ビル、東京駅新ビルなど)や新宿駅新南口開発(バスタ、タイムズスクエア等)、TBS放送センター、東京国際フォーラム、インターコンチネンタルホテルなど多数の著名な建物の新築塗装工事を受託しています。

    著名なランドマーク工事に関わりながら、その工事技術や安全・品質・工程管理のノウハウをマンション大規模修繕工事に活かしております。

  • 多摩市立中央図書館

    多摩市立中央図書館が竣工しました。

    多摩市が知の地域創造拠点として、東京・多摩ニュータウンに整備を進めてきた多摩市立中央図書館が2023年7月1日に竣工しました。
    「知のひろば」をコンセプトにさまざまな学びや活動にも対応するとともに、敷地の傾斜を生かして多摩中央公園とまちをつなぎ新たな人の流れを創出し、出会いを生む公立図書館としては全国でも先進的なゼブラレディ図書館として誕生しました。
    同図書館は都内でも有数の規模で、館内には約150万冊の蔵書、約500台の席、約200台のパソコンを備えています。また、子ども向けの図書館、屋上庭園、スタディルーム、会議室、ホールなど、多彩な施設を備えていて多摩市の新しいランドマークとなることが期待されています。弊社は塗装本部がこのビルの外装・内装工事を担当しました。 (建設通信新聞2023年6月30日号から転載許可を得て掲載)

  • JMトレードセンター

    JMホールディングスの物流センターがつくば市に竣工

    スーパー「生鮮館」「卸売市場」、業務用スーパー 「肉のハナマサ」、外食事業「焼肉や漫遊亭」など、精肉を原点 に多くの事業を手がけるJMホールディングス(茨城県土浦市)社が売上高の拡大に伴い、商品の安定供給を図るため、つくば市の圏央道つくば中央IC近くで建設を進めてきた物流施設「JMトレードセンター」が4月下旬に竣工しました。常温倉庫棟と冷蔵倉庫 棟で構成し、内装デザインにもこだわり抜いた施設となっています。当社は新築塗装工事部門がこのビルの外装・内装、塗装工事を担当しました。同施設は敷地面積5万6千平方メートルの敷地内に、大型トラック30台分の専用待機場のほか荷役作業用接車バースを大型トラック30台+4トン車16台分を設けており、社会問題となっているトラック待機時間の緩和に対応した環境も整えています。5月24日からオープンです。 (建設通信新聞2023年4月26日記事を転載承諾を得て掲示)

  • ブランズタワー大船

    昨年12月に竣工した大規模マンション「ブランズタワー大船」への入居が2021年2月下旬から始まりました。

    ブランズタワー大船は、総戸数253戸、地上21階建て地下2階建ての大規模タワーマンションです。同時に竣工した低層棟商業施設「GRAND SHIP(グランシップ)」と構成される住宅・商業一体の大規模複合開発施設となっています。
    このマンションの立地は、JR大船駅の笠間口を出てすぐの総面積約17000平米の広大な敷地にあり、近くに大型スーパーやにぎやかな商店街が広がり、周辺ではバスターミナルのある駅前広場や公園、自転車駐車場なども整備中で、利便性が高いエリアです。

    当社の新築塗装工事部門が大規模マンション「ブランズタワー大船」の外装・共用部のすべての塗装工事を担当しました。
    (新聞記事は日刊建設工業新聞2021年2月5日電子版:転載許可取得済)

お客様からの感謝状
お客様から頂戴しました感謝状の一部をご紹介いたします。

  • 神奈川県 Sマンション 工事の方や警備員さんがいつも気持ちよくあいさつしてくれ、子どもたちもマンション内で会えるのを楽しみにしている様でした。ありがとうございました。(S様より)

  • 東京都 T団地 今回の工事でベランダ内をなかなか片付けられず、大変申し訳ありませんでした。作業員の方にはとても親切に礼儀正しく接して頂き、安心して任せられました。ありがとうございました。仕上がりもお仕事ぶりも丁寧で感心いたしました。(K様より)

  • 東京 Nマンション いろんな事に気持ち良く対応して下さってお陰様できれいになっています。本当にありがとうございました。
    (T様より)

  • 東京都 Tマンション 気になる部分はアンケートに記入しましたが、それ以外の工事については大変ていねいに作業していて、作業員の方達の対応も申し分ありません。ご苦労様です。(S様より)

  • 東京都 TSマンション ありがとうございました。
    皆さん親切に、きれいにやっていただきほんとうに感謝して
    おります。
    今迄修理していただいた中で一番良かったと思います。
    古い建物なのに、ていねいにやって下さいました。感謝だけです。
    ありがとう!(S様より)

会社概要

商号 株式会社イワサ・アンド・エムズ
代表者名 代表取締役社長 増田 聡明
設立年月 1970年12月(昭和45年)
資本金 1億円
建設業許可 国土交通大臣 (特-5) 第20622号    
一級建築士事務所(東京都第63762号)
許可業種 塗装工事業 防水工事業
建築工事業 内装仕上工事業 とび・土工工事業
管工事業 建具工事業 舗装工事業
屋根工事業 タイル・れんが・ブロック工事業 解体工事業
ISO認証 (本社)
取引銀行 三井住友銀行 みずほ銀行 東日本銀行 朝日信用金庫
主要取引先 株式会社 大林組
戸田建設株式会社    マンション管理会社
鹿島建設株式会社    マンション管理組合
大成建設株式会社    ビルオーナー
他 ゼネコン各社
所属団体 社団法人 日本塗装工業会    
マンション計画修繕施工協会
東京都塗装工業協同組合     
マンションリフォーム推進協議会
有資格者
1級建築士
2級建築士
1級建築施工管理技士
2級建築施工管理技士
1級土木施工管理技士
2級土木施工管理技士
1級管施工管理技士
2級管施工管理技士
監理技術者
4名
4名
29名
38名
1名
2名
2名
2名
27名
1級建築塗装技能士
塗装診断士
仕上診断技術者
基幹技能者
耐火塗料塗装施工技術者
石綿作業特別教育
有機溶剤作業主任者
職長教育
マンション管理士
(2023年3月1日時点)
96名
12名
8名
36名
37名
9名
314名
279名
3名

沿革

1950年 合資会社 岩佐塗装工業所を設立
1958年 資本金350万円にて株式会社に改組、岩佐塗装株式会社となる
1970年 株式会社 松下建運(現・株式会社 イワサ・アンド・エムズ )を設立
1977年 新潟営業所を設置
1980年 リニューアル工事部門を設立
1986年 建設大臣賞を授与される
1988年 株式会社 イワサに社名変更
資本金を5,000万円に増資
2002年 株式会社 イワサと株式会社 松下建運合併
2003年 社名を株式会社 イワサ・アンド・エムズに改称
2010年 本店を東京都文京区湯島2丁目21番17号に移転
2011年 資本金を8,000万円に増資
2012年 資本金を1億円に増資
2015年 横浜支店を設置

  • image

    毎年開催している安全推進大会(約250名出席)

  • image

    各種のご相談に丁寧・迅速に対応いたします。

イワサのESG活動

ESG活動方針

株式会社イワサ・アンド・エムズは、企業および社員の自律的で責任ある行動を通じて、社会に有用な価値の創出・保全と持続可能な社会の実現へ貢献します。
詳細はこちら

SDGs各種目標への取組み

当社のSDGs各種目標への具体的な取組みをまとめました。それぞれの取組みの効果を検証しながら改善を図ると共に、新しい取組みにも挑戦しています。
詳細はこちら

消費者志向自主宣言

株式会社イワサ・アンド・エムズは、建設関連専門工事の分野において、継続的にお客様に満足を提供し信頼を得ることを当社の存在価値としています。
詳細はこちら

消費者志向自主宣言 フォロ―アップ活動報告書(第四回報告)を発行しました。

2020年3月に消費者志向自主宣言を発表し、様々な消費者志向経営にもとづく活動を実施して順次その効果を上げておりますが、ここまでの活動をとりまとめて第三回報告として消費庁へ報告しています。
詳細は下記の報告書を参照下さい。

フォロ―アップ活動報告書(第四回報告)

お知らせ&ニュース

2023.06.21
株式会社本間組様より優良事業社表彰をいただきました。

株式会社本間組東京支店様より2022年度安全表彰として、優良事業社表彰をいただきました。

2023.05.26
湯島天神の例大祭で今年も提灯を奉納しました。

湯島天神の例大祭は、東京都文京区にある湯島天満宮で行われる伝統的な祭りです。
株式会社イワサ・アンド・エムズは湯島天神の例大祭で毎年提灯を奉納しております。この提灯奉納は地域社会への感謝の意味と地域の文化との結びつきを深めるために行っております。

2023.05.16
鹿島協連・鹿栄会会報「いしずえ」に弊社の受賞活動が紹介されました。

2022年11月9日のニュースにて弊社が鹿島建設株式会社様の第43回協力会社改善事例全国発表会にて最優秀賞(鹿島社長賞)を受賞させていただいたことをお知らせしましたが、今般、鹿島事業協同組合連合会様発行の鹿島協連・鹿栄会会報の「いしずえ205号」(2023年5月発行)に受賞活動内容の詳細を紹介していただきました。株式会社イワサ・アンド・エムズはこれを励みとして、これからも当社及び協力会社一丸となって安全を第一に考え、日々精進して参ります。よろしくお願いいたします。

詳細はこちら

過去のお知らせ&ニュースは→こちらをクリックしてください

【トピックス】
desknet’s NEOで有名なネオジャパン社の取材『ヴァイオリニスト松尾依里佳desknet’sユーザー訪問』を受けました。

イワサ・アンド・エムズでは、情報共有促進・業務効率化・社内活性化支援ツールとしてネオジャパン社様のグループウェア desknet’s NEOを導入し、顧客サービス向上や働き方改革にも活用しています。

今般同社の広報企画「ヴァイオリニスト松尾依里佳desknet’sユーザー訪問』の取材を受けました。 テレビでもご活躍中の松尾依里佳さんやスタッフの方々と談笑しながら取材と撮影が進み、その広告記事は週刊AERA(2019年12月2日号)やJAL機内誌SKYWARD(2019年12月号 ) に掲載されました。

広告記事の拡大版は→こちらをクリックしてください

↓↓↓ この取材時の思い出を松尾依里佳さんがブログ記事に掲載してくれました。 ↓↓↓

松尾依里佳ブログ イワサアンドエムズ

検索
矢印

お問い合わせフォーム

お気軽にご相談下さい。
平日は原則24時間以内にご返答します。
当方からしつこく勧誘行為などを
行うことはありません。

    お問い合わせ項目
    貴団体名
    お名前
    メールアドレス
    電話番号
    住所
    ご相談内容

    なお直接メールでのお問い合わせや添付ファイルの送付をされたいときは
    上記項目を記載いただき下記のメールアドレス宛てにご送信ください。
    ren@iwasa.tokyo


    〒113-0034 東京都文京区湯島2-21-17 M’sビル
    TEL:03-3813-7669 FAX:03-3818-1789

    Copyright© Iwasa & M’s Co., Ltd. All Right Reserved.

    PAGE
    TOP